満月の星座別テーマ新月の星座別テーマ

【蠍座新月+部分日食ツインレイの願い事】運命の出逢い・再会統合のためのイメージワーク

ツインレイ蠍座

2022年10月25日は蠍座の新月です。新月の願い事のアファメーション例文の書き方の記事でもお伝えしておりますが、今回は部分日食が重なる新月となるので、ツインレイのイメージワークも引き寄せと手放しの両方のパワーを持ちます。

蠍座の新月の力を借りて、ツインレイの再会・統合を促していきましょう。こちらの記事では主に運命の出逢いを待つ方や、サイレント期間に突入したツインレイのみなさんに向けてイメージワークをご紹介しています。

毎月の新月の願い事のアファメーションと合わせてこちらのイメージワークを行なっていただくことで、新月パワーを効果的に受け取り、再会・統合を加速させることができます。

【2022年10月25日蠍座新月の願い事】部分日食アファメーションの書き方と例文・ボイドタイム はこちらからご覧ください。

わっしー
わっしー

え〜…スピリチュアル用語が難しいよ〜なんのこと〜?という方はこちらの説明記事をぜひ読んでみてーヽ(´▽`)/

ぴよたん
ぴよたん

そうだよね〜!スピリチュアル用語は聞き慣れないことも多いからぜひ読んでみてねー(*´∀`*)

スポンサーリンク

ツインレイの蠍座新月の願い事とイメージワークについて

新月は『ツインレイ』との出逢い・再会・統合に関しての願い事をするのに最良です。生まれた使命と深い関係があるだけでなく、お互いの人生に大きな影響を及ぼし合うパートナー同士のひとつがツインレイです。

通常の新月は再会や出逢いを引き寄せるパワーにあふれていますが、今回は部分日食の影響で一部手放しエネルギー要素も入ってきます。

ちょうど蠍座のテーマには思いや愛情が強すぎてしまい嫉妬心執着心が浮上しやすいという特徴があります。今回は嫉妬や執着を手放しつ出逢いや再会統合を引き寄せていきましょう。

ツインレイと出会っている方も、サイレント期間で再会を待っている方も、これから出会う方にもおすすめのイメージワークをご紹介したいと思います。

サイレント期間に突入している方は、新月のイメージワークをやることによりお相手の潜在意識と繋がり再会・統合へ向けての波動調整を行なうことができます。

新月願いを宇宙に届けるイメージワーク満月不要な執着や嫉妬心を手放すイメージワーク を1セットにして毎月繰り返しアファメーションすることによって、新しい運命の出会いや、ツインレイとの進展を促しましょう。

今回は新月の引き寄せと同時に部分日食の手放しの両方のパワーを得られるイメージワークをご紹介します。

さそりん
さそりん

ツインレイのイメージワークも星座テーマごとに違うから要チェックだよ♡今回は蠍座だよー!なんと、部分日食で手放しのパワーもあるんだって!

新月は『ツインレイ』との出逢い・再会・統合のための必須条件である自分軸を促すための最適なタイミングです。ツインレイに関する願いを込めながら新月にツインレイのイメージワークをすることによって、

また、サイレント期間に突入している方は、新月のイメージワークを行なうことによりお相手の潜在意識と繋がり再会・統合へ向けての波動調整を行なうことができます。

蠍座新月ツインレイの出逢い・再会統合を促す手放しと引き寄せのイメージワーク

蠍座には嫉妬心や執着が現れやすいという手放しておきたい特徴がありますので、今回は部分日食の手放しのパワーにあやかりながら手放しましょう。また、蠍座新月は本質を見極めブレない自分を構築することもサポートしているので併せてイメージワークに取り入れたいと思います。

それでは、大切な人と出逢ったら…またサイレント期間中のお相手と再会したら…ということを想像しながらイメージワークを行なってみてください。

新月の星座ごとにイメージワークをアレンジしていますのでもぜひご参考に♡

ここからのイメージワークはサイレント期間に入った方に向けてお伝えしておりますが、お相手がいない方もイメージすることで理想のお相手を引き寄せることができますので、ぜひ取り組んでみてくださいね。

蠍座新月のツインレイの再会・統合を促す手放しと引き寄せのイメージワーク
  • 手順1
    新月(空)を眺める

    新月は基本的に目には見えませんが、悪天候で曇っていても外に出て空を見上げるようにして下さい。

  • 手順2
    自分とお相手の姿をイメージして宇宙のキラキラしたエネルギーを注ぐ【浄化】

    お二人の姿をイメージし(お相手がいない方は理想とする人をイメージしましょう)思う存分宇宙のキラキラエネルギーが頭のてっぺんから降り注ぎ光で全身が満たされている様子をありありと思い浮かべてください。

    【これからの出逢いを待っている方】

    自信のない自分、トラウマなどで前に踏み出せない自分、は全て浄化され、全て光で満たされていきます。自分なんてどうせなどという気持ちが消滅し、自信がみなぎってきます。不安や恐れがなくなり安心感に満たされてもう十分と感じるまで続けてください。

    【補足】〇〇さんはうまくいっているのに、どうして?という嫉妬心が現れるときは『自信のなさ』『自分には得られない』というネガティブな思考が隠れています。

    不安や恐れを手放し、自分の価値を認めると認めた価値に合わせるかのように出逢いが用意され引き寄せられるようになっていきます。出会いを妨害しているネガティブな思考を手放していきましょう。

    【サイレント期間に入っている方】

    お相手との心の分離感やザワザワ、不安感などは消滅し、すべて光で満たされていきます。宇宙からの光が頭頂部から入り、どんどんネガティブな思いや不安が押し出され光で満たされていきます。自分の心が安心感で満たされてもう十分と感じるまで続けてください。

    【補足】この人じゃなきゃ、どうしても今返事が欲しい…という気持ちでザワザワするときは『不安』『自信のなさ』が浮上しているときです。純粋な気持ちで、お相手のことを考えるときにはザワザワよりもあたたかい気持ちになります

    もしもこの先どうなるんだろうという気持ちが浮上しているときは、その気持ちが嫉妬や執着を生み出してしまいますので、手放していきましょう。

  • 手順3
    お相手と具体的にどんなやり取りをしているのか、実際目の前にいたら伝えたい思いをイメージの中で伝える(イメージの中では自分のありのままの思いをストレートに包み隠さずブレない自分になって伝える)
    ※この後の注意事項をお読みください

    具体的に行きたい場所や一緒にやってみたいこと雰囲気状況まで鮮明にイメージしましょう。新月の引き寄せの力でイメージが鮮明であるほど具現化しやすくなります。

    イメージしながら楽しい、嬉しい、ワクワクを感情と共にめいっぱい感じましょう。そして、一緒にいるときには伝えられなかった思いや離れてみてわかったことなどを伝えながらイメージします。

    【例1】思い出の場所に出かけて出会ったときのときめきや嬉しさを感じている。改めて一緒にいる心地よさや自分の心が満たされ活力が湧いてくる。他の誰にも代え難く大切で愛しいという気持ちを伝えている情景

    【例2】今までやってみたかったことを二人で時間を共有しながら楽しんでいる。同じ時間を過ごしているときの安らぎや心地よさを感じる。離れてみてかけがえのないものだと気付いたと伝えている情景

    【例3】二人でいるといろいろなアイディアが生まれて喜びも楽しさも倍増している。これからの自分の使命にお互いが気付き自然とエネルギッシュに向かうことができている。これからもこうして一緒に歩んでいきたいと伝えている情景

  • 注意事項
    自分軸になるとは?

    ツインレイが統合する上で大切なのは、1にも2にも自分軸になることです。

    お相手や周囲の状況に惑わされ、自分の意見を飲み込んでしまいがちな方は特に自分はこうしたいという気持ちを具体的に伝えましょう。

    もしも、伝えたい思いが『私を大切にしてほしい』『愛してほしい』というような相手に要求したり束縛するようなものであれば、依存心から生まれる執着になっている可能性が高いので、あくまでも相手に求めることにならないように注意してください。

    自分軸になるということは、一人でもきちんと立てる。ということです。お相手に寄りかかる状態ではなく自立したもの同士が支え合えるようになって初めてツインレイとしての本領を発揮できるので、相手への愛情が依存や執着、エゴになっていないかということをよく観察してみてください。

  • 手順4
    離れている間(出逢う前)も魂では繋がっていて一緒に歩んでいることを宇宙を通して感じる

    ここが一番大切なプロセスです。ツインレイのサイレント期間は、お互いの一定レベルまでの魂の成長が促されるまで物理的に分離しているだけに過ぎませんので、離れている間もお互いがツインレイとの再会に向けて一緒に歩んでいることには変わりありません

    いま自分が頑張らなければいけないことは、自分のためであり、ツインレイのお相手のためでもあり、そしてスピリチュアル的な使命を持つがゆえ人類のために必要不可欠で通らなければいけない場所です。

    今感じている大変さや辛さは決して自分だけが感じていることではなく、ツインレイのお相手もまた違ったところで同じようなことを学び成長しています。

    宇宙を通して一緒に歩んでいることを感じ、勇気をもらいましょう

  • 手順5
    成就後の自分や相手の姿をイメージする(新月満月共通)

    再会・統合したら、具体的にどんな気持ちで、どんなことをしてるかをイメージします。ここでイメージしたことは強く引き寄せられますので心を込めましょう。

    【例】お互いに愛情で満たされ、自分のことを大切にし、相手を敬い、お互いを高め合いながら成長している姿をイメージします。

    また、お互いの存在がかけがえのないものであり、一緒にいると力強いエネルギーを与え合っているというイメージもしてみましょう。

    特にツインレイ同士は宇宙からライトワーカーとしての使命を与えられていることが多いので、再会・統合するまでの魂の成長を宇宙も後押ししてくれます。それを促すためにも、再会したらどんな二人になりたいかということをイメージすることは重要です。

    イメージは、引き寄せの要です。イメージに伴う感情は、そのまま現実として創造され始めますので、積極的にそして具体的に気分が良くなるようなイメージを思い浮かべましょう。

※手順2〜手順4は非常に重要なプロセスになりますので時間をかけて行ないましょう。

新月の日に再会・統合を願うことにより、現時点の自分の成長の進捗状況を把握できることや、新月のパワーで強力に引き寄せを促すこともできますのでぜひやってみてくださいね(๑>◡<๑)

ツインレイのサイレント期間を短縮する方法はこちらからご覧ください。

そもそも、なんだか違和感が…ま、まさか…偽ツインレイ??そんな不穏な予感がする方はこちらもご覧ください。

うおたん
うおたん

新月のアファメーションとは別に行なってみてね〜

新しい運命の出逢いを待つ方・サイレント期間中のツインレイさんへ

蠍座は愛情深く・思いを内に秘めやすいという特徴がありますので、その思いの強さをプラスの方向で表現していけるとさまざまなことが好転していきます。

これからの運命の出逢いを待つ方や、サイレント期間中に入っているツインレイさんにとって嫉妬心・執着心をコントロールし手放すことはとても大切なテーマとなります。

また、蠍座新月の本質を見極め自分軸になるということも同じくらい大切なことですので、引き寄せのパワーと共に、自分の魅力や恋愛運をアップさせ幸せを掴んでいきましょう。

愛しい人との分離期間は寂しく感じることも多々あることと思います。しかし、魂を分けたお二人ですので、潜在意識では必ずつながっています。

同じような体験や経験を通し、一歩一歩再会・統合に近づいていると信じ、精神性を高めていきましょうね。

サイレント期間を短縮するための方法の一環に新月の引き寄せ・満月の手放しのイメージワークをご活用いただければと思います。

こちらも人気記事 えー??誕生日の不調?あ、そういえば・・・

ぴよたん
ぴよたん

いつもぴよたんブログを応援してくださりありがとうございます♡

にほんブログ村に登録しています。みなさんの応援ポチが励みになっています。

コメント

トップへ戻る
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました