てんびん座の満月【2021年3月29日3時49分】のテーマと特徴

天秤座の満月2021年3月29日

2021年3月29日はてんびん座の満月です。

今回の満月は天秤座が司っていますので、満月の手放しのアファメーションを行なう際に参考にしていただければと思います。

満月の日にやるべき5つこと・控えるべきことでもお伝えしておりますが、満月のパワーをより効率よく受け取るためには、司っている星座のテーマに沿っておこなうと効果的です。

満月にはどんな効果があるのか、アファメーションとは?という方はこちらを先にお読みください。新月と満月のそれぞれのパワーと基本的なアファメーションのやり方

スポンサーリンク

てんびん座の満月になるのはいつ?

それでは、いつ満月になるのか?手放しのアファメーションお財布フリフリなどのタイミングはよいのかまとめておきます。

天秤座の満月になる日時は?

2021年3月29日 3時49分 に満月になります。アファメーション等を行なう場合はこの時間よりも前は無効になりますのでこの時間以降にしましょう。

アファメーションなどをおこなうのに最適な時間は?

満月になってから8時間以内が満月のパワーが最大となります。できれば12時間以内にできるのが理想ですが、24時間以内までに行ってください。

今回の場合だと

①2021年3月29日  3時49分 ~  11時49分【8時間以内】 パワー最大で受け取れます

②2021年3月29日 11時50分 ~ 15時49分 【12時間以内】 この時間までが理想

③2021年3月29日 15時50分 ~ 3月30日 3時49分【24時間以内】可能ならこの時間までに

今回は、満月になってから24時間以内にはボイドタイムの影響を受けません

これ以降はパワーは弱まりますが 2021年3月31日 3時49分【48時間以内】までは満月のパワーが有効です。

しかし、24時間以内に行えない場合 3月30日 9時07分 ~  14時33分までボイドタイム となりますのでこの時間帯は避けるようにしてください。

ボイドタイムはいつ?

ボイドタイムは宇宙からのパワーなどがうまく受けられない時間帯なので、願い事を叶えるためのことや、重要事項の決定などを避けた方がよいとされています。

今回のボイドタイムは 3月30日 9時07分 ~ 3月30日 14時33分まで です。

※パワーストーンの浄化や満月水を作ることはボイドタイムに関係なく行なって構いません

※宇宙のパワーは天気には左右されませんので気にされなくても大丈夫です。

てんびん座の満月が司る手放しや感謝のテーマは?

人間関係・パートナーシップ・美的感覚・バランス・公平さ・調和・完璧さ

天秤座の象徴は人間関係・パートナーシップ・美的感覚・バランス・公平さ・調和となりますので、特に人間関係などを円滑にすることや、パートナーとの絆をしっかりとしたものにすることに関してとても大切な要素を司るテーマとなります。また、バランス感覚や美的感覚とともに洗練された完璧さと公平さというテーマも大切な要素となっています。

天秤座の満月の手放しのテーマは人間関係やパートナーシップにおいて妨げとなる要因やアンバランスさなどを手放すとよいでしょう。人間関係において偏りすぎている(相手に与えすぎていたり・尽くしすぎている)ようなことの手放しをサポートをしてくれます。

自分の目標や仕事などでも同様に、パワーバランスが崩れているような根本原因をすっきりと手放していきましょう。円滑な人間関係や自分の望むようなパートナーシップを構築するために障害や妨げとなっていることは何か考えて手放すとよいでしょう。

天秤座がサポートする身体の部位は、腰・生殖器・膀胱・尿管・腎臓・副腎を司っていますので、ホルモン分泌や生殖機能、尿に関すること、また腰痛などこれらの部位に不調があるときは手放しのタイミングです。

また、天秤座の得意なテーマとして容姿や内面の美しさに関してもサポートが得られるときなので、美しくなるために不必要なこと、習慣、思考を手放していきましょう。

天秤座の重要テーマは主に人間関係。あらゆる人間関係において大切なのはバランスです。どこに偏りがあっても、最初はうまくいっていても徐々に歯車が狂うことになります。我慢しすぎていること、フェアじゃないことが対人関係で浮上している場合はこの機会に他者との関係を見直してみましょう。同時に精神肉体を含め、心のバランスを整えることも大切です。

満月は自分の目標設定の振り返りや成就したことに感謝をする日です。前回の新月のアファメーションで書いた内容をひとつひとつ読み返して叶ったこと・叶わなかったこと・叶わなかった原因なども自己分析してみましょう。

満月は新月に蒔いた種の収穫の時期になりますので、成就したことにフォーカスししっかりと感謝しましょう。これを定期的に行なうことによって、自分の願いを叶える力がどんどんパワーアップしていることに気付けると思います。

願ったら願いっぱなしにせずに叶ったことを大いに喜び、次の課題にどんどん取り組んでいくことを続けていくことで、自分の望む現実を創造する力が上がっていきます。

てんびん座の満月の手放し方法

手放しの方法には手放したいものをそのまま書いてビリビリに破いて捨てる方法と、手放したいことをアファメーションとして感謝とともに手放す方法の2種類があります。どちらでもすっきり手放せそうなお好きな方で大丈夫ですので、天秤座のテーマに沿って自分の手放したいことを込めておこなってくださいね。

手放したいものをそのまま書いてビリビリに破いて捨てる

天秤座のテーマに沿って、心の中にある不要なものを紙に書き出します。例文を参考に、自分の状況に合う言葉に替えながら手放したいことを書き出すようにしてください。

自分でよくないと思うようなことを見直して反省部分を手放す

私は、自分を犠牲にし他人に合わせてしまう癖をすっきり手放します。

私は、仕事は我慢するものだという信念や考えをすっきり手放します。

私は、あらゆるものにおいて手放せないという気持ちや執着をすっきり手放します。

私は、偏ったパワーバランスで無理をしすぎる習慣をすっきり手放します。

私は、腰の痛みや不調をすべて手放します。

これらは肯定文ではありませんので書き終わったら読み返さずにビリビリに破って捨てましょう。今はもう要らなくなった感情や思考を可視化して浄化する効果があります。終わったら、どんな自分になりたいのかをしっかりイメージしましょう。

手放したいことをアファメーションとして感謝とともに手放す

天秤座のテーマに沿った文例を挙げます。こちらは、アファメーションとしての感謝文になりますので処分しても保管してもどちらでも大丈夫です。

【アンバランスさを手放したいとき】

私は、あらゆる物事が完璧なバランスで自分の望む方向へ進んでいます。

私は、バランスの取れた穏やかな人間関係の中で調和しています。

【相手に合わせて自分を制限していることを手放したいとき】

私は、自分自身の気持ちに正直にありのままの自分でいるだけで、周囲との調和が取れています。

私は、自分の意見を大切にし尊重することで相手との関係がスムーズに築けています。

【不公平さを手放したいとき】

私は、あらゆるすべてのことを公平に扱い、公平に扱われています。

私は、自分の望みを成就させるための正しい道筋を歩んでいます。

最後に

天秤座の満月のテーマは、バランスをとること、公平さや人間関係と絆を結ぶことに対して妨げになっていることの手放しをサポートしています。

相手のことを気遣うあまり、本心をさらけ出せず自分だけが無理してしまう状況や自分の癖はありませんか?ぜひ周囲の人との調和を取りながら円滑な人間関係を構築していただきたいと思います。今回の満月の感謝のアファメーションにて、不要な気遣い・パワーバランスの偏りなどを手放していけるといいですね。

冒頭でもお伝えしていますが、満月の日にやるべきこと・控えるべきことがあります。お財布フリフリなどの金運アップや、その他の浄化などもぜひお試しください。満月のよいパワーをたくさん受け取れますように。

満月

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました