満月の星座別テーマ新月の星座別テーマ

本ツインレイと偽ツインレイ【カルマメイト】の違いと見分け方

本ツインレイと偽ツインレイの違いと見分け方

今回のテーマはツインレイと偽ツインレイの違いについてです。

両者は本当に似通っていて、出逢った瞬間やシチュエーションは思わずツインレイと勘違いしてしまうほど巧妙です。別れるまでツインレイなのか偽ツインレイなのか分からないこともあるほどです。

ツインレイという言葉や存在を知って、今お付き合いしている人は自分のツインレイなのでは?という思いでこの記事をお読みくださっている方のために、偽ツインレイ(別名カルマメイト)の存在についても触れたいと思います。

また、ツインレイだと思うんだけど、何か違和感があるのよね…と毎日ヤキモキして過ごしてしまう。いう方の参考になれば幸いです。

ぴよたん
ぴよたん

偽ツインレイについてお話しする前に、まずツインレイとは何か?ということをお伝えするよ〜☆

ツインレイの再会応援プロジェクトとして、新月と満月の日にやるイメージワークもご紹介していますのでぜひ最後までご覧いただけると嬉しいです♪

スポンサーリンク

ツインレイについて

魂の片割れであるツインレイ…

生まれる前は一つだった魂が男女に分かれ二つの魂として別々に生まれ育ち、二人で地球の次元上昇のためのミッションを成し遂げる使命を持つといわれています

この地球は、スピリチュアルな世界な解釈では3次元から5次元への次元上昇が促される時代に突入しています。2020年12月22日に風の時代に突入してから、ツインレイの出逢い・再会・統合が加速しています。特にツインレイ同士が統合後に二人で取り組む使命は地球の次元上昇のために必要とされているため宇宙からもサポートを受けやすくなっています

ししたん
ししたん

次元上昇のためにツインレイの再会・統合が加速しているんだね!僕にもツインレイはいるのかなぁ♡

たとえば、この地球上で起こることには物質面や目で見えることだけで処理することができないことがあります。目に見えない『愛』をどのように体現していくのか?という大きなテーマがそこには存在します。

次元上昇の鍵は、自分の人生をいかに自己責任で生きることができるのか?ということにかかっています。ひとりひとりの人生にはそれぞれに課せられた(生まれる前に自分で決めてきた)使命があります。

自己責任というと、自分の身の周りで起こることのすべてが、自分の責任になるなんておかしい…と思われる方も多いと思いますが、自己責任で生きるということは、周りの人を動かしたりすることに躍起になっていたエネルギーを自分のためだけに使うことができ、自分の選択肢や可能性を広げることにつながっています。

もこちゃん
もこちゃん

自分の意思で自分が決めたことなら誰のせいにもできないし、清々しい気持ちでいろんなことに本気で取り組めるもんね♡

この記事を読み、本ツインレイや偽ツインレイとの出逢いが魂の成長の本質部分が大きく関与していることや、本当の自己責任・自分軸で生きるということの大切さを少しでもお伝えできたらうれしく思います。

本ツインレイとよく似た偽ツインレイが存在する

本ツインレイ同士には二人で一つの使命を果たすミッションがあり、二人ともこの世での経験や生き方によって魂を同等レベルにまで成長させる必要があります。

人生の中で出会うあらゆる人間関係や出来事は、魂を成長させるために必然的に起こる学びの場であるため、自分に起こることのすべてには無駄がありません

たとえあなたがどんな人生を送ろうとも、ネガティブな気持ちに囚われ前に進めずに苦しんでいるとしても、その先に何を見出すのか、最終的にその出来事から何をどのように学ぶのかということが大切なプロセスであるため、いいことをしているから良い・悪いことをしたから悪いということをジャッジすることは本来誰にもできないことなのです。

人間は、魂の成長のためにひとりひとりこの世に送り出されています。その魂の成長は、前世から途切れることなく続き、その中で人が人を傷つけ合うことも、人の痛みを知り本当の優しさというものを学ぶために時には必要とされることもあります。

そのため、本物のツインレイに出逢う前、または本ツインレイとのサイレント期間中に、カルマを解消し、学びや試練を乗り越えるための予行演習の意味で偽ツインレイに出逢う過程を経ることがあります。しかしカルマがなかったり、学びが十分であれば、なかには偽ツインレイに出逢わない人もいます。

ぴよたん
ぴよたん

偽ツインレイに出逢うことも本物のツインレイとの再会や統合のために必要とされているプログラムの中の一つだよ〜!

今回のテーマであるツインレイは、人の痛みや苦しみ・人を愛すること・人に愛されること・自分にとって守りたい大切なものを魂レベルで理解している必要があるため、ツインレイとの統合には大きな障害が用意されているというのは、このような理由なのですね。

ツインレイという深い繋がりのあるもう一人の自分と運命的な出逢い。しかし、誰しもが出逢えるわけではありません。それでは、いまいるお相手が果たして運命的な強い結びつきのある本物のツインレイなのかどうか?

それでは、気になるツインレイと偽ツインレイの違いと、その見分け方を順を追ってお伝えします。

ししたん
ししたん

偽ツインレイもいるんだ…僕のツインレイは誰なんだろう…

教えてぴよたん!!!

もこちゃん
もこちゃん

ししたん、ぴよたんのツインレイ診断オラクルカードリーディングはよく当たるから聞いてみるといいよ〜♡

ししたん
ししたん

えっ…そ、そうだね!わかったよもこちゃん♡(ツインレイがもこちゃんなら嬉しいのに…)

ぴよたん
ぴよたん

ししたぁーん!もこちゃんがそのししたんの熱〜いLOVEに気付いてないよ〜( ´Д`)なんとまぁ〜…ししたんに幸あれ〜(*´-`)

偽ツインレイという名のカルマメイトとは?

出逢った頃は何もかもがぴったりで相思相愛、これ以上の出逢いはないと思えるほどの関係性と繋がりを感じますが、あくまでもカルマの刈り取り(カルマの解消)することが目的になるので、簡単には関係性を切れないような繋がりが出逢ってすぐに結ばれます

【例】結婚・妊娠・子供・金銭的なつながり・その他一緒にいることによって発生する利害関係など

結婚、妊娠、離婚となれば何度も今後の話し合いが必要になることが多いので、簡単には解消できないというところがカルマメイトならではの腐れ縁と呼ばれる鎖のような繋がりです。

偽ツインレイ(カルマメイト)の10の特徴

出逢ってすぐときめきを感じる(復讐へのワクワク)

出逢ったときのトキメキは前世からのカルマを解消するための復讐へのワクワクかもしれません。カルマメイトとも呼ばれます。最終的にはあなたに不幸を知らしめるように足を引っ張り合い、マイナスのへと引きずり落とす関係性となります。

この上ない運命的で最高なシチュエーションで出逢うことが多くなるため、とにかく運命を感じずにいられない胸のときめきがあります。本ツインレイに出逢ったときに匹敵するときめきレベルであることが多くの人が本ツインレイと勘違いしてしまう理由です。

性格や考え方に徐々にズレを感じる

最初は相思相愛だったはずなのに、性格の不一致だけでは片付けられないようなズレが生じることが多くなります。

タイミングのズレや考え方などありとあらゆることが自分とは違うと感じるようになってきます。運命だと信じていたときはすべてが繋がって、些細なことも運命だと思い込んでいたことが幻想だと気付き一気に熱が冷めていきます

偽ツインレイにはシンクロニシティがほとんどない

本ツインレイの最大の特徴であるシンクロニシティは偽ツインレイの間ではあまり起こりません。魂の共鳴自体がないので本ツインレイとの間で起こるような統合前の祝福のサインなどはありません。

心の繋がりやテレパシー、離れていても相手の存在を感じるということが全くといっていいほどないので、意図的に偶然を装ったりしない限り運命的なシンクロニシティは期待できません

相手に対する思いやりが欠如しお互いのエゴをぶつけ合う

付き合っていく上で、お互いのエゴが露出し、譲り合うという思いやりが生じにくくなるため、一緒にいても衝突することが多くなってきます。

お互いに自分のことしか考えられない、自分の保身のために相手を簡単に裏切る、嘘をつく。こうなってしまうのもすべてどこかで自分の片割れではないことが本質で分かっているからです。

傷付け合い、その先に解決方法や希望がない

徐々に相手を思いやる気持ちが欠如していくため、自分を守るために相手に攻撃的になります。それが一方的だったとしても相手の波動が伝わり関係性が崩れ、問題点の解決に向けての話がうまく進まないということもよく起こります。

泥沼裁判に発展する典型的なパターンといえます。

枯渇感と憎しみを感じる

最初はあれほど相思相愛だと思っていたのに…きっかけは様々ですが相手からの愛情を得られなくなってきて、それと同じ様に自分自身に徐々に相手に対しての愛情が持てなくなってきます。

同時に相手から得られていた愛情も感じられなくなるため、半端ない枯渇感が生まれます。そこからがカルマメイトとの学びの始まりとなり、お互いに憎み合う場面に繋がっていきます

嘘や駆け引きが多い

ツインレイはどこかで本質が繋がっているので、相手に対して自分を偽って作ったりする必要がないのに対して偽ツインレイは、この出逢いが運命的であるという理由付けや演出が必要になります。

本当はそう思っていないような発言や、相手からよく思われたいがための嘘、自分に相手の気持ちを向け相手をコントロールするための駆け引きがさまざまな場面で浮上します。

しかし、本心ではないため相手への気持ちが薄れた途端そういった演出も無くなるので相手が変わったと感じることも多いのも特徴です。

依存関係で成立している

偽ツインレイは、依存関係そのものです。極端に言ってしまうと、相手に依存させることによって関係を保っているようなところがあります。

また、自分自身も相手へ依存することでお互いが支え合っていると思い込んでしまうところが勘違いに気付かない点に繋がっています。

相手の欠点を受け入れることができない

偽ツインレイのお互いの欠点は自分が受け入れられずにいる欠点でもあるので相手がそれを投影するために激しい嫌悪感を抱きます。その過程で相手を変えようと躍起になり、怒りをそのまま相手にぶつけることも日常茶飯事となり段々と関係性が崩れていきます。

しかし、本ツインレイであれば相手に自分の欠点を投影されると、成長の機会と捉え相手にはぶつけず、自分と向き合おうとする点が大きな違いとなります。

別れたいのに別れられない

依存関係で成り立っているため、別れるメリットよりも別れたときのデメリットが上回り、自分側のダメージが大きくなると予想される場合、この傾向が高くなります。

冒頭でも触れましたが、結婚や妊娠や金銭的つながりなど簡単には切れないような関係性が出会ってから早期に結ばれるので、別れたいと思ったときには時すでに遅しという状況が起きやすくなります。したがって別れようにも別れられない…につながります。

上記に挙げた偽ツインレイ(カルマメイト)の10個の特徴と合わせて、よく周りや世間でも耳にする結婚するまではラブラブだったのに結婚したら関係性がどんどん悪化し、相手のどこが好きだったのかもわからず憎しみだけが残るといったケースや、収拾がつかなくなるほどこじれて骨肉の争いにまで発展するケースは、偽ツインレイ(カルマメイト)の可能性が高いといえます。

これらの項目が多く当てはまったり、思い当たる節があるならば、それは偽ツインレイ(カルマメイト)かもしれません。

カルマメイトとの縁はお互いの成長を促し、自分軸を取り戻したときに自然と解消していきますが、この記事をお読みになり一刻も早くカルマメイトとの学びを終わりにしたいときには、依存関係を見直し、自分の人生の手綱をしっかりと握り直すことが必要となります。

ししたん
ししたん

ねーねー、ぴよたん、偽ツインレイの特徴をみるとちょっと怖いよぉ~

ぴよたん
ぴよたん

そうだねぇ…怖いね…できれば出逢いたくないけど、その後に出逢う本物のツインレイとの統合のために大切な役割もあって必要な出会いでもあるんだ〜´д` ;

偽ツインレイ(カルマメイト)の最大の役割は?

嫌煙される偽ツインレイですが、偽ツインレイにも重要な任務があります。実は自分の魂の成長のために憎まれる役を買って出てくれていて、お互いにその役割を負っているのですね。

カルマ(因縁)を解消させること

本物のツインレイと出逢う前に過去世の男女間の恋愛でこれまで背負ってきたカルマを解消させる目的で出逢います

特に裏切りや相手に対してひどいことをしたまま終わりになっているような場合や負のカルマが多い場合はカルマの法則(因果応報)によりその相手から激しく傷つけられたり、理不尽な扱いを受けたりすることが多くなります。

魂レベルが向上していれば、やられたことをやり返すといったことは徐々に少なくなってくるのですが、相手に復讐をしなければ気が済まないというレベルまで到達していることが多いので、やり返して解消になるかやり返しすぎて新たなるカルマを作ってしまうかは人それぞれになります。

負のカルマにおける対処法

過去世からのカルマは、記憶にない部分であることがほとんどなので、身に覚えのない相手からの酷い仕打ちと思ってしまいますよね。

しかし、今世で誰かに何かをされるのは、過去世でその相手に自分が何かをしてしまったからかもしれないということを頭の片隅に置いておくことができれば、むやみやたらと人を傷つけることもなくなっていき、同時にカルマを消滅させることもできます

人間はときには過ちを犯してしまうこともあります。それは誰にでもいえることで、どうしても許せないというレベルの大小はあると思いますが、自分がやられたことばかりに執着するということは同時に自分も縛り付けることになるので、相手を許すということがとても重要になってきます。

本物のツインレイとの統合までに起こる試練を乗り越え、魂を一定レベルまで上げるための地ならし

本ツインレイとの出逢い・学びに気付きやすくするという重要な役割も担っています。

お互いに依存し、自分軸を放棄している限りはお互いのエゴをぶつけ合い、傷つけ合い、憎しみ合うことから学ぶということが課題とされています。

憎み合い、傷つけ合い、相手に依存することをやめ、自分軸を取り戻すことが大切だという気付きを最終目標として出逢う関係が偽ツインレイです。

人に対する依存心が強い生き方をしていると本物のツインレイとの学びや統合に大きな支障が出るので、先に偽ツインレイで練習しておくといったイメージになります。

偽ツインレイとの関係を少しでも早く解消するための対処法

自分にとって、どうもしっくりこない…偽物感が強い…本当に運命の相手なの?と感じたときには偽ツインレイを疑ってください。

もしも、お相手が偽ツインレイと確信したのなら、やるべきことはただ一つ、偽ツインレイとの関係を解消することです。

そのための対処法は、相手のせいをやめ、自分の内面を見つめることです。相手に振り回され傷つけられる状況をよしとしている限り、他人軸で生きているということになります。

相手次第で自分の状況が左右されていると感じたのなら、自分の内面を見つめ、自分主導で生きているかを振り返ってみてください。相手のペースに飲まれ、相手に振り回される状況から離れない限り負のカルマの影響をずっと受け続けることになります。

嫌な役を買って出てくれたと思い、相手のすべてを許し、素早くその場から離れることも大切です。恨みを持ち続けていがみ合う非生産的な日々から自分を解放させてあげることも視野に入れましょう

自分を大切にしていないと、自分に不幸な状況を引き寄せたり、自分が大切にされない状況に身を置くことを選択することにもつながっているのです。

相手が自分にそぐわない、疲れる、合わないと感じたときの対処法は自分を大切にする上で、その相手との関係は本当に必要なのかということを考え直してみてください

本物のツインレイの特徴

また、本ツインレイの特徴は冒頭部分でもお伝えしていますが、詳細はこの記事の最後にまとめてありますツインレイについての参考記事をご覧ください。

まとめ【偽ツインレイと本ツインレイの決定的な違いと見分け方】

偽ツインレイと本ツインレイの違いをご紹介しましたが、決定的な違いは、なんといってもシンクロニシティがない…これに尽きます。

本物のツインレイは、出逢いそのものがスピリチュアルであるため偽りや思い込みなどでは到底片付けることのできないつながりです。

偽ツインレイとの間には本物と見せかけた偶然を無理に起こさなければならないくらい、シンクロニシティが起こりません

しかし、本ツインレイと偽ツインレイに共通することは魂の成長を促すための相手であるということ。相手の中に自分の内面をみて何を学ぶか、どう成長するのかということが試されています。

過去から持ち越したカルマを解消する目的や、今世での大切な気付きを与え合うといった意味ではとても重要な運命の出逢いであることには違いありません。

ふたごちゃん
ふたごちゃん

本物のツインレイかどうかの見分け方の重要ポイントは次の2つだよ〜

  • シンクロニシティがあるかどうか
  • お互いに愛情を持って相手の欠点を受け入れ、自分の内面と向き合うことができるか

お付き合いしているお相手との間で傷つけること・傷つくことが多発している状況があるのなら一度偽ツインレイについての特徴を参考にしていただけたらと思います。

これ以上傷ついてボロボロになってしまう前に、お相手との付き合い方を見直しながら

  • 相手に依存しすぎていないかどうか
  • 自分を大切にできているかどうか
  • 自分軸で生きることができているかどうか

の3点を客観視してみてください。

めーちゃん
めーちゃん

この3つをチェックしてみて一つでも欠けていたら自分を見直してみるといいんだね!

ぴよたんから偽ツインレイかもと悩んでいるあなたへ

今、真剣にお付き合いをし、運命の人と信じて歩んできたけれど、何かが違う…そう思い、このブログにたどりついてくださったあなたへぴよたんからお伝えしたいことがあります。

ツインレイには魂が統合するために必須とされているサイレント期間というものが存在するため、偽ツインレイを本ツインレイと盲信しすぎて、サイレント期間なのかも?とこれは障害なのかも?と、良く解釈をし傷付くだけの関係の中で苦しんでいる方も多くおられるかと思います。

ぴよたんもカウンセラーとして、この人は本物のツインレイですか?それとも偽ツインレイですか?と聞かれることが多々ありました。

クライアントさんには『本物のツインレイであっても、偽物のツインレイであってもそれはあなた自身の成長のために用意されたギフトであることが前提ですので、本物だから、偽物だからという視点だけに捉われないことがとても大切ですよ。』

『偽ツインレイに出逢えること自体が、本ツインレイと出逢う前触れであるため、順調に進んでいるという証拠ですよ』とお話しさせいただいておりました。

偽ツインレイかも…でも本ツインレイかも…と揺れ動く気持ちは痛いほどよくわかるからこそ、あなたにお伝えします。

本物のツインレイとはサイレント期間を経てお互いの魂が成長し一定レベルにまで到達すれば再会が起こり、統合が促されます。偽物か本物かに捉われて身動きが取れなくなるときは一度執着を手放し離れてみることで視点がフラットになります。

傷付く環境から自分を守ることは逃げることではありません。傷付くだけの恋愛から自分を守ることができたとき、別れを乗り越え成長したあなたにふさわしい出逢いがきちんと準備されています。

偽ツインレイと思っていた人が実は本物のツインレイだったり。本ツインレイだと思っていた人が偽物のツインレイだったり…

そういったことに振り回されないような自分になることが一番大切なのではないかと思います。

でも、本ツインレイとの出逢いは希少価値のあるものだからこそ再会し、統合したい!!そう願ってしまいますよね。

本ツインレイに出逢うための第一段階は、スピリチュアル的な成長を遂げることですので、これまでの全ての出逢いに感謝をし、自分を苦しめるだけの不要な人間関係は手放すことで力強くツインレイを引き寄せることができます。

また、サイレント期間と思われる時期にに突入してしまった方であれば、本物のツインレイなのかどうかという不安もおありかと思います。離れてしまったお相手が本ツインレイだったらいいな…心細く感じてしまう日々を過ごされている方もいらっしゃるでしょう。

本物のツインレイならばサイレント期間が存在しますので、どのように過ごせばよいのか、どのような心構えでいればよいのか、サイレント期間を短縮する方法などもをこちらの記事でまとめていますのでぜひ参考にされてくださいね。

あなたが本物のツインレイと出逢い、成長を経て、素晴らしい統合を果たせることを心からお祈りしております。

ツインレイの再会・統合応援【新月と満月の日にやるイメージワーク】

相手との関係が今の自分にはもう不要だと感じたときは、手放すことも重要です。ぴよたんブログでは満月の日に手放しと新月の日にツインレイのアファメーションと同時にイメージワークをすることを推奨しています。

満月にやるツインレイの再会・統合を促す手放しのイメージワーク【NO.1】

新月のツインレイの再会・統合を促す引き寄せのイメージワーク【NO.1】

新月のツインレイの再会・統合を促す引き寄せのイメージワーク【NO.2】

にもぜひ取り組んでみてくださいね。

ご興味がある方はぜひ毎月の星座毎のテーマに沿って不要な人間関係や不要な思考を手放す習慣を身につけてみてください。

自分を大切にする10の方法と大切にしなければいけない理由も参考にしてくださいね。

もこちゃん
もこちゃん

自分を大切にすることは、自分を傷つける人から自分を守るということもとても重要なんだね。相手や環境に振り回されない自分にならないとねっ☆

ツインレイについて参考記事のご紹介

サイレント期間がいつまでなのか再会や統合まではどんな流れなのか?また、サイレント期間を短縮する方法は特に必見です。

↓あなたのお相手はツインレイ?本ツインレイの15個の特徴はこちらをチェック

↓ツインレイ最大の試練であるサイレント期間はいつまで続くのか、再会や統合についてはこちら

↓ツインレイのサイレント期間を短縮させる方法はこちら

【おまけ】自分の誕生部付近に起きるあの現象は…誕生日クライシスだった。誕生日クライシスが引き起こす不調の詳細と対処法もこちらでチェックしてみてくださいね。

ぴよたん
ぴよたん

いつも読んでくださりありがとうございます。ぴよたんブログは、にほんブログ村のランキングに参加しています。みなさまからの応援ポチが大変励みになっています。

コメント

トップへ戻る
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました