獅子座の満月【2021年1月29日4時17分】のテーマと特徴

獅子座の満月2021年1月29日

2021年1月29日は獅子座の満月です。満月の日にやる5つこと・やってはいけないことでもお伝えしておりますが、満月のパワーをよりもっと受け取るためには、司っている星座のテーマに沿っておこなうと効果的です。

今回の満月は獅子座が司っていますので、満月の手放しのアファメーションをおこなう際に参考にしていただけたらと思います。

スポンサーリンク

しし座の満月になるのはいつ?

それでは、いつ満月になるのか?手放しのアファメーションやお財布フリフリなどのタイミングはよいのかまとめておきます。

しし座の満月になる日時は?

2021年1月29日 4時17分 に満月になります。アファメーション等をおこなう場合はこの時間よりも前は無効になりますのでこの時間以降ににしましょう。

アファメーションなどをおこなうのに最適な時間は?

満月になってから8時間以内が満月のパワーが最大となります。できれば12時間以内にできるのが理想ですが、24時間以内でまでに行ってください(パワーは若干弱まりますが48時間以内までは有効です)

今回の場合だと

2021年1月29日 4時17分~12時17分 【8時間以内】  パワー最大で受け取れます

2021年1月29日 12時18分~16時17分 【12時間以内】 この時間までが理想

2021年1月29日 16時18分 ~ 1月30日 4時17分【24時間以内】できればこの時間までに

これ以降はパワーは弱まりますが 2021年1月31日 4時17分【48時間以内】までは満月のパワーが有効です。

ボイドタイムはいつ?

ボイドタイムは宇宙からのパワーなどがうまく受けられない時間帯なので、願い事を叶えるためのことや、重要事項の決定などを避けた方がよいとされています。

今回のボイドタイムは 1月31日 10時53分 ~ 1月31日 17時02分 まで となり、満月に有効時間内にボイドタイムの影響は受けませんので、アファメーションは48時間以内(なるべく24時間以内)であればいつでも大丈夫です。

しし座の満月が司る手放しや感謝のテーマは?

自信・自己肯定感・個性・自分らしさ・自己主張・創造性

獅子座の象徴は自信や自己肯定感、自分らしさ自己主張、そして創造性となりますので、まさに自分軸で生きるためにとても大切な要素を司るテーマとなります。

自分がどんな自分でいたいのか、どんなものを創造していきたいのかを明確にして、妨げとなっているものを手放すことをサポートしてくれそうです。

特に、自信のなさや他人に合わせすぎてしまう自分、逆に行きすぎてしまって傲慢さが出てしまっているなどの手放しに適しています。

自分を信頼し、自分が自分でよいのだと認められることから人生が切り開かれていきます。自己肯定感が低くて何事にも前向きになれない自分をうまく手放すタイミングですのでこれを機に、自分のことをどう思っているのかを見つめ直してみましょう。

獅子座がサポートする身体の部位は、心臓、背中、動脈、血液循環を司りますのでこれらに不調があるときには手放しのタイミングにぴったりです。

獅子座のテーマは自分。自分であること、自分として生きていけることに対して感謝をしましょう。人には個性がそれぞれありますが、それが良いか悪いかではなく評価するようなことでもありません。

人と違うことで悩んでいるのなら、その必要は全くなくそれが自分であることを肯定できるようになれたとき自分の価値が高まります。自分や個性が発揮することを妨げていることをすっきり手放していきましょう。

しし座の満月の手放し方法

手放しの方法には手放したいものをそのまま書いてビリビリに破いて捨てる方法と、手放したいことをアファメーションとして感謝とともに手放す方法の2種類があります。

どちらでもすっきり手放せそうなお好きな方で大丈夫ですので、獅子座のテーマに沿って自分の手放したいことをこめておこなってくださいね。

手放したいものをそのまま書いてビリビリに破いて捨てる

獅子座のテーマに沿った、心の中にある不要なものを書き出しましょう。例文を挙げます。

★私は、どうせ自分には無理だし、できないという自己否定をすっきり手放します。

★私は、人の意見に流されて自分の気持ちを抑えてしまう癖をすっきり手放します。

★私は、自分なんて価値がないという気持ちをすっきり手放します。

★私は、人に対して自分が一番という傲慢さをすっきり手放します。

これらは肯定文ではありませんので書き終わったら読み返さずにビリビリに破って捨てましょう。今はもう要らなくなった感情や思考を可視化して浄化する効果があります。終わったら、どんな自分になりたいのかをしっかりイメージしましょう。

手放したいことをアファメーションとして感謝とともに手放す

獅子座のテーマに沿った文例を挙げます。こちらは、アファメーションとしての感謝文になりますので処分しても保管してもどちらでも大丈夫です。

【自己否定を手放したいとき】

私は、ありのままの自分でいることに心地よさを感じ自分のすべてを肯定できます。ありがとうございます。

私は、いまここにいて自分であるからこそすべてがうまくいっています。ありがとうございます。

【他人の意見に流されてしまう自分を手放したいとき】

私は、自分を信頼し自分の意見をスムーズに表現することができています。ありがとうございます。

私は、自分の考えを尊重しうまく伝えることができています。ありがとうございます。

【自分には価値がないという思い込みを手放したいとき】

私は、貴重な存在で価値があり、自分にしかできない素晴らしいことがあります。ありがとうございます。

私は、他の誰にも代わりの利かない唯一無二の存在であることを理解し生きる喜びを感じています。ありがとうございます。

最後に

獅子座のテーマは、自分への自信や自己主張、そして自分の現在や未来を力強く創造していくことをサポートしてくれます。

自分の自信のなさや自己否定で動きにくいという方は、ぜひ満月の感謝のアファメーションにて手放していけるといいですね。

お財布フリフリなどの金運アップや、その他の浄化などもぜひお試しください。よいパワーを受け取れますように。

ぴよたん
ぴよたん
いつも読んでくれてありがとうございます♪ぴよたんブログはブログ村に参加しています。ポチしてくれるととっても励みになります♪フォローは泣いて喜びます♡

ブログランキング・にほんブログ村へ

ぴよたんブログ~夢を叶える!心と身体のスピリチュアルな癒し~ - にほんブログ村

コメント

  1. ルナ より:

    こんにちは。
    今回の手放し、ぜひ紙に書いてビリビリに破いて捨てたいと思います。
    まとめていただいたことで、私のやるべきことがはっきりしました。
    ありがとうございます。

    • ぴよたんぴよたん より:

      ルナさま

      コメントありがとうございます(*^^*)私もビリビリに破いて捨てましたよ♪

      すっきり手放して新しいところにどんどん向かっていけたらいいですね。

      初めてコメントいただけて、励みになりました!本当にありがとうございます☆

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました