満月の星座別テーマ新月の星座別テーマ

【ツインレイ再会・統合・運命の出逢いの願い事】蟹座満月手放しのイメージワーク

蟹座満月ツインレイのイメージワーク

2023年1月7日は蟹座満月です。今回は蟹座の満月の力を借りて、ツインレイとの運命の出逢い・再会・統合を促していきましょう。こちらの記事では主に運命の出逢いを待つ方や、サイレント期間に突入したツインレイのみなさんに向けてイメージワークをご紹介しています。

毎月の満月の手放しのアファメーションと合わせてこちらのイメージワークを行なっていただくことで、満月のパワーを効果的に受け取り、再会・統合を加速させることができます。

【2023年1月7日蟹座満月の願い事】書き方と例文手放しのアファメーション&ボイドタイムはこちらからご覧ください。ウルフムーン&蟹座のテーマは家族、自分の居場所や拠点、女性性に関する悩みを手放すチャンスです。

かにちゃん
かにちゃん

スピリチュアル用語が難しい〜!という方はこちらの記事の事前説明をぜひ読んでねヽ(´▽`)/

ぴよたん
ぴよたん

そうだね〜!スピリチュアル用語は聞き慣れないことも多いからぜひ読んでみてねー(*´∀`*)

スポンサーリンク

ツインレイの蟹座満月の願い事とイメージワーク

満月は『ツインレイ』との出逢い・再会・統合に必須条件の自分軸で生きるための不要な思考や習慣を手放す良い機会です。特にサイレント期間中の方は、執着や嫉妬心、許せない気持ちをいかに手放すかということが大切なポイントとなります。

蟹座テーマは受容する(受け入れる)ことや、自分の居場所や拠点を築くことをサポートしますので、自分自身が受け入れられずにいることを受け入れ、自分の心の居場所を作るためのイメージワークをお届けしたいと思います。

加えて今回の満月はウルフムーンのパワーも相まって厳しい状況を跳ね返し幸せを勝ち取るというパワーもありますので、サイレント期間に入ってしまった辛い気持ちを癒しながら手放し、許しをメインにイメージワークを進めていきたいと思います。

今回の蟹座満月ではサイレント期間に入っている方はツインレイのお相手さんとのやり取りでどうしても受け入れられず許せないこと、新しい出会いを待っている方は過去の恋愛などのトラウマで許せずにいることを手放していきましょう。

サイレント期間に突入している方は、満月のイメージワークをやることによりお相手の潜在意識と繋がり再会・統合へ向けての波動調整を行なうことができます。

満月で手放してイメージワーク新月で願いを宇宙に届けることを1セットにして毎月繰り返しアファメーションすることによって、ツインレイとの進展を促しましょう。

うさたん
うさたん

ツインレイのイメージワークも星座テーマごとに得意分野があるんだよー!

満月の日にツインレイとの再会・統合を促すイメージワーク【蟹座】

こちらのイメージワークは星座のテーマごとに行なうと効果的ですが、テーマに共通ですので、そのテーマの満月ではなくても取り組んでも構いません。

ツインレイとのやり取りの中では心の傷を負って気持ちがザワザワしたり、自己肯定感が下がり自分に自信がなくなることもしばしばあります。蟹座満月のパワーとウルフムーンのパワーを受け取り見ないようにしていたこと、どうしても許せずに心の中にずっと残っていることをしっかりと手放し傷を癒していきましょう。

ツインレイのお相手というのは鏡写しになった自分の姿であり、自分が思っていること感じていることは潜在意識でつながり伝わっています。

しかし、サイレント期間はお相手とのやり取りが遮断されますので向き合うことができるのは自分自身だけです。満月のパワーを通してお相手と自分の潜在意識に想いを届け、心を癒すイメージワークをお届けしたいと思います。

満月にやるツインレイの再会を促す手放しのイメージワーク【蟹座】
  • 手順1
    満月を眺める

    悪天候で月が出ていなくても空を見上げるようにして下さい(室内からでも構いません)。

  • 手順2
    お相手の顔を月に思い浮かべ、宇宙のキラキラしたエネルギーを注ぐ

    出ていない場合は満月もイメージしましょう。

  • 手順3
    心の中にある許せない感情や自分のこだわりなどと向き合います
    (お相手さんがいない方はこれまでの恋愛で傷ついたこと)

    お相手と連絡を取れなくなった理由を躍起になって知ろうとする気持ち、原因は相手にあるから許せないという気持ち、こんな形は嫌だ嫌だとループする気持ちなど…

    これらの感情が強く出るときは、現在自分が置かれている状況がどうしても受け入れることができないときです。

    そうそう簡単には受け入れられないことだからこそ、苦しくて辛くて悲しくて…という気持ちになるのですが、満月の手放しのエネルギーがしっかりとサポートしてくれます。

    気持ちと向き合うには勇気がいるかもしれませんが、向き合うことで一歩前進することもできます。

    無理のない範囲で、ふととしたときに思い出しては心のザワつきとなっているようなこと、悲しい、もっともっと言いたいことがあった…これだけや許せないから一言言ってやらないと気が済まないことなど、心の奥底に閉じ込めたような感情を認識してください。

    その他、ご自分の中で相手に対して未消化になってずっと引っかかっている寂しさや相手を責め立てたくなるような気持ちがあれば、取り出して整理します。

    【例1】どんな理由があるにせよ連絡くらいできるはずなのに・・・

    【例2】私を第一に考えてくれないなんて許せない

    【例3】約束したことを守ってくれないなんて許せない

    【例4】なんでなんでなんでなんで・・・

    【例5】私をこんな気持ちにさせるなんて許せない

    【例6】一緒にいられないなら生きていけない

    例は、サイレント期間に浮上しやすい気持ちに多いものを挙げています。このような気持ちを心の中に溜めておくと、潜在意識が同じようなことを現実として引き寄せてしまい次のステップへの大きな妨げになりますので、じっくりと向き合ってみましょう。

    手順3が、一番苦しい過程だと思いますができる範囲で構いませんので取り組んでみてください。

  • 手順4
    満月のパワーですべて浄化し、これらの心の傷や不安は速やかに手放され、波動が上がり乗り越えることができます

    あなたの感情や心に光と優しいエネルギーのベールがそっと包み込んでいるイメージをしましょう。

    いま感じていた心の傷はすべて高波動の優しい柔らかなエネルギーに包まれて少しずつ溶けていきます。ぎゅっと握りしめていた不安も恐れもすべて手から離れてどんどん遠くへいきます。

    お相手さんとの間にあるわだかまりや一切のネガティブな感情や思考はどんどん浄化され心の中があたたかい光でいっぱいになりみるみるうちに元気が湧いてくるのを、もう十分と思うまで感じましょう。

    今まで心の中を占めていたネガティブな思いが消滅し、自分の心の中が軽くクリアになります。そのスペースに、自分に対する尊敬と自信がみなぎってきます。

    ※心から癒され気持ちが落ち着くまで何度でも手順4のイメージに時間をかけて行なうことがポイントです。

    これであなたの心の傷は少しずつ癒され満月のパワーで強力に浄化されました。あなたがこだわり苦しみの原因となっていた思考は、これから相手を思いやる気持ちや心の優しさやあなたの自信に置き換わります。

  • 手順5
    心がすっきりとしてあたたかさに包まれながら手放せたら、これからあなたはお相手とどういう二人になりたいかをイメージし、満月を通して相手の心に伝える

    ここが一番大切なプロセスです。自信に満ちた姿でそれぞれが自分軸に立ち、使命に向かって楽しく協力しながら二人で力を与え合っている姿をイメージします。

    特にツインレイ同士は宇宙からライトワーカーとしての使命を与えられていることが多いので、再会・統合するまでの魂の成長を宇宙も後押ししてくれます。それを促すためにも、再会したらどんな二人になりたいかということをイメージすることは重要です。

  • 手順6
    成就後の自分や相手の姿をイメージする

    再会・統合したら(運命の人と出逢えたら)具体的にどんな気持ちで、どんなことをしてるかをイメージします。手順1の宇宙のキラキラエネルギーをイメージの中でお二人に注ぎ、満たします。

    【例】お互いに愛情で満たされ、自分のことを大切にし、お互いを高め合いながら成長している姿をイメージします。自信に満ちあふれ一緒にいるとどんどん心が癒されています。

    また、お互いの存在がかけがえのないものであり、一緒にいると力強いエネルギーを与え合っているというイメージしてみましょう。

  • 手順7
    満月の写真を撮り次の満月まで待ち受け画面にする

    晴れて綺麗に満月が出ていれば写真を撮り次の満月までスマホなどの待ち受けにしましょう。加工して二人の写真を入れてみるのも◎です。

    ※星座別の満月ごとに待ち受けを変えましょう。

※天候が悪い場合も満月のパワーは有効ですので行なって大丈夫です。感情のクリーニングが進むとツインレイの再会・統合に向けエネルギーが動き始めます。

お相手のいない方も、これまでの恋愛に対するネガティブな思いを手放すことによって出逢いを加速させることができます。

サイレント期間中のツインレイさんへ

ツインレイのサイレント期間中は、特に突入したばかりの頃はどうしてどうして…という気持ちが募り、心がザワザワし、不安と怒りとモヤモヤしたようななんとも言えない感情に包まれてしまいます。

同じ角度から見たり考えたりしていると、負のループの堂々巡りになることも多々あります。自分のこだわり・執着・許せないという気持ちが障害になっているなと感じるときは、一歩引いて自分を高い視点から見つめることが大切です。

猛烈に苦しいこと気持ちをどうしたらいいのか…それは、〇〇でなければいけないという気持ちがそうさせていることが大半です。

執着を外すということは決して簡単なことではありませんが、ツインレイのイメージワークや新月・満月のアファメーションを通して少しずつシフトチェンジしていくことを促していただけたら嬉しいです。

蟹座のテーマの中には『母性』のパワーもあるので、自分やお相手のダメなところも許し、大きな愛を持って関係を育むことにも良いタイミングです。

今回のツインレイのイメージワークで、許せない気持ちや執着を手放し、自分の心に沿って好きな気持ち愛しいと思う気持ちを再認識できるようになるとツインレイとの間にもよい変化がやってきます。

目の前にいないんだからどうしようもない…ただただこの気持ちをどうしたらよいのかということに悩むのもサイレント期間特有の辛さですが、大丈夫です。この世に使命を持っているお二人ですので潜在意識の深い部分ではつながっていますので、相手に伝えたいことは満月のパワーに願いを込めて自分自身の潜在意識を通して想いのすべてを届けていきましょうね。

愛しい人との分離期間は寂しく感じることも多々あることと思います。しかし、ツインレイプログラムの大切な期間として用意されたものであり、後々に大きなギフトとなり返ってきますので、時には心を癒しながらお休みして一息入れながら少しずつ進んでいきましょう。

そして、お相手も同じような体験や経験を通し、一歩一歩再会・統合に近づいていると信じ、精神性を高めていきましょう。

サイレント期間を短縮するための方法の一環にこのイメージワークをご活用いただければと思います。

こちらも人気記事 ツインレイのサイレント期間を短縮し再会と統合を早める方法

ちょっと待って!それって本当にツインレイ?と疑わしきときはこちらもご覧ください

コメント

トップへ戻る
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました